What’s beBlue

TV番組・CM・web動画や企業VPなど、多種多様な映像コンテンツに対するサウンドデザイン。
弊社は、「音」で映像コンテンツの付加価値を高めようとお考えの制作プロダクション様、放送局様、広告代理店様、映像クリエイターなどの方々からの様々なオーダーにお答えすべく、2003年、名古屋にて業務を開始致しました。

2013年、東京・青山「GZ-TOKYO」のサウンドチームとして東京常駐業務を開始。
そして2014年、同じく東京・青山に日本国内初となる「ドルビーアトモス・サウンドデザイン・スタジオ」を、THXpm3認証スタジオとして開設。
劇場用サラウンドの最新基準である「ドルビーアトモス」の民生フォーマット「ドルビーアトモス・ホーム」を、サウンドデザインから音声マスター制作まで取り扱える国内初・アジア初のスタジオとして、ゲームや映画、音楽などにおける家庭用ドルビーアトモスの魅力を最大限に発揮すべく、さらなる業務展開を続けております。

GZ-TOKYO

撮影、カラーグレーディング、CG、VFX、映像編集、MA、音響効果を一貫して受注できるOne Stopの環境を持った、クリエーティブなチームです。
どの分野からでも対応が可能で、最高の環境、人材にて皆様のご要望に広くお応えします。

名古屋スタジオ

NAGOYA STUDIO

名古屋スタジオ

東京スタジオ

TOKYO STUDIO

東京スタジオ

CONTACT

お気軽にお問い合わせ下さい。

NAGOYA

052-951-3340

TOKYO

03-5770-5010
(GZ-TOKYO代表)

03-6455-4540
(beBlue AOYAMA直通)